ミネラルウォーター特集
ミネラルウォーター特集



季節の特集

人気デパート
季節の特集開催中!
季節の特集

スポンサード リンク





人気ショップ


電報サービス VERY CARD

デパート
大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)
↑大丸ホームショッピング
ダイエー ネットショッピング
↑ダイエー
伊勢丹オンラインストア
↑伊勢丹
三越オンラインストア
↑三越
京王百貨店
↑京王百貨店
小田急オンラインショッピング
↑小田急百貨店
時々のマルイウェブチャネルのキャンペーン情報を更新します。
↑マルイ

ファッション
astyle ANAショッピングサイト
↑astyle ANA
セシール - セシールって、ちょっとヤルでしょ。
↑セシール
クロックス オンラインショップ
↑クロックス シューズ

テレビショッピング
ショップチャンネル
↑ショップチャンネル
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
↑ジャパネットたかた
ネットプライス
↑ネットプライス
QVCジャパン
↑QVCジャパン
日本直販オンライン
↑日本直販
Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
↑Oisix(おいしっくす)
ワイン通販サイト、ワイナリー和泉屋は、フランスやイタリアを始め、おいしいワインを販売します
↑ワイナリー和泉屋

家電・デジタルカメラ

↑三星カメラ

パソコン
NEC Directキャンペーン
↑NEC

おもちゃ
トイザらス・ベビーザらス オンラインストア
↑トイザらス
プレミアム バンダイ
↑プレミアム バンダイ
バンダイナムコゲームス ララビットマーケット
↑ララビットマーケット

旅行
ANAの旅行サイト ANA SKY WEB TOUR
↑ANA旅行スカイウェブツアー
じゃらん
↑じゃらん


カテゴリー


最新情報




世界で絶賛!松井ニット技研の2010年新色マフラー / モノマニア

寒くなったのでマフラーを首に巻いて出かけましょう~♪

語れる「モノ」が集まるショッピングサイト【モノマニア】で買った松井ニット技研のマフラーだね!

松井ニット技研マフラー 2010年 新色 の発表

NYを魅了したマフラー

あの MoMa ニューヨーク近代美術館のショップで6年連続売上NO1を誇るマフラーなのです。

このマフラーをつくる松井ニット技研は、群馬県桐生市の繊維工場。明治40年創業の約100年の歴史を持つ老舗です。約50年ほど前のラッセル織機を使い、ロースピード、ローテンションで、ゆっくり時間と手間をかけてつくる職人技が特徴です。

昨年も「隠れた世界企業」というテーマで、やはりテレビや、日経ビジネス、朝日新聞などに
取り上げられました。

この松井ニット技研の創りあげるストライプマフラーが、世界で絶賛されているのです

MoMaのデザイナーが、松井ニット技研のマフラーを知り、その配色のすばらしさに感銘を受け、MoMa オリジナルのマフラーの製作を依頼します。

それが、いまや6年連続売上NO1のマフラーという評価を受けました。

誰もが知っているデザイナーズブランドのコラボレーションマフラーや、日本の某美術館の秘蔵絵画をイメージしたマフラーの製作するなど、松井ニット技研という名前自体、今やブランド化してきています。

昨年からは、欧州でも本格的に販売が開始されました。

群馬県桐生市の老舗繊維工場でつくられたマフラーが、世界で絶賛されているのですね。日本の地場産業の底力を感じます。

その松井ニット技研から2010年今年の新作カラーが登場です。今回は6色!今年も大変色鮮やかなきれいなマフラーが誕生しました。

モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション


松井ニット技研 ミュージアム・ニットマフラー 【2010 大人用】

毎年、新しい配色を発表する松井ニット技研。
基本的に、その年にしか販売しないということをテーマに新しい配色をつくっています。
(今年から、ヨーロッパでも紹介されるようになったため、昨年の色も購入することができるようになりました。)

そして、今年も2010年の新しいマフラーができあがってきました。

今年は全部で6色。より鮮やかに、そしていつも以上に目を引く美しい配色になっています。

また、昨年は作られることがなかった子供用マフラーも、お客様の熱いご要望で復活をしています。

では、2010年の松井ニット技研ミュージアム・ニットマフラーをご覧ください。

松井ニット技研 ミュージアム・ニットマフラー 【2010 大人用】icon



モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション
モノマニアは、毎日の生活を少し楽しくする、人に語りたくなるような”モノ”をご紹介するショッピングサイトです。基本的には、オトナの男性に楽しんでもらえるようなウンチクのある ”モノ” を中心にご紹介していますが、もちろん女性にも喜んでもらえる商品もたくさんあります。
モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション

トラックバック

http://zakazaka.blog2.fc2.com/tb.php/1483-b6155f3b

 | HOME |  ▲ page top